一度踏み入ったら出口の全く見えない音楽の深い森。森の中を彷徨い歩く内に出会った神々と妖精たちのお話です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Snowman
SUGO1


年の瀬もいよいよ押し迫り、街の至るところにクリスマスのデコレーションが見られます。
ほらッ、こんなところにも居ました。可愛いいスノーマンが!


SUGO2


子供の頃、雪が降ると必ずと言って良いくらいに雪だるまを作りました。浅い雪の時は小さいのを、沢山降った朝などは、それこそ自分の背丈より大きいものまで。毛糸の手袋をしていたから手はそんなに冷たくは無かったけれど、作り終わった後で自分の顔を鏡で見たら、ほっぺが真っ赤になっていてビックリしました。懐かしい想い出です。


1979年にイギリスの作家Raymond Briggsによって画かれた絵本「The Snowman」は、1982年のクリスマスの翌日にそのアニメ版(Dianne Jackson 監督)が初放映されて、当時全英中の子供たちにとって良きクリスマスの想い出の作品となりました。主題歌「Walking in the Air (空中散歩)」以下全体の音楽を作曲したのは、同じくイギリス人作曲家のHoward Blake ( 1938-)で、このことについては当ブログでも一度取り上げたことがあります(2009年3月29日の記事)。その全編約26分のオリジナル・アニメ版を高音質・高画質でYouTubeにて観ることが出来ます。本日は、この音楽とアニメをお届け致しましょう。





スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © クラシック音楽の深い森. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。