一度踏み入ったら出口の全く見えない音楽の深い森。森の中を彷徨い歩く内に出会った神々と妖精たちのお話です。

あれから2年・・・
TYL2


戦後70年・・・安保法制化・・・新国立競技場やエンブレムの問題・・・高校野球・・・その他様々な社会問題や事件など・・・。


語るべき時事問題や事件には枚挙の暇がありませんが、肝心の管理人に暇が無く、なかなかそれらについて書く余裕が生れません。


しかし、今日はあの驚くべき事件があって丁度2年(正確には2年前の昨日ですが)になりますので、ちょっとそれに関連して触れたいと思います。


あの事件って何? と皆様がいぶかしく思われるのも無理はありません。とにかく、未だもって全貌は明らかにされず。不思議な事件です。如何にせん、国が国だけにすべては謎に包まれています。ただまことしやかに言われていることは、ある違法行為をしたとの罪で某国のとある芸術関係の2つの団体に属する○人が逮○され、その3日後に裁判が行われること無く全員が銃によって公開○○されたらしいとのこと。明らかなことは、その後その団体が2つとも解散させられたらしく、それまでイベントがある度にYouTubeなどにアップされていた動画がその時期を境にすっかり影を潜めてしまったことでした。同時に、それまで同団体による様々な公演の動画が視聴可能であったのに、相当な数の動画が何らかの理由により削除されたのか、見られなくなってしまいました。


管理人は、政治的体制の問題はさておき、彼の国の音楽の純粋な愛好家の一人として、解散させられたらしい(?)2つの団体がその後どうなったのか気になって仕方がありません。結局、何ら新しいニュースは入らないままなのですが、最近、その内の一つの団体による2011年に行われた公演の様子を比較的高解像度で伝える動画がアップされていることに気が付きました。本日は、それをご紹介したいと思います。改めて拝見して、こういうエンターテインメント性豊かな映像がもう2度と見られないとは、非常に残念至極です。もう一つの団体の動画は比較的まだ多数ネット上に残っていますが、新しいものを見たいのに、その願いは適いそうにありません。





なお、最後におまけとして、事件後も唯一残された音楽団体による公演の一部をご参考までに。このような音楽だけに席巻させられるなら、この国の未来は危ぶまれるなあと何かと考えさせられる動画です。




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © クラシック音楽の深い森. all rights reserved.