一度踏み入ったら出口の全く見えない音楽の深い森。森の中を彷徨い歩く内に出会った神々と妖精たちのお話です。

果物の女王
QOF5


いつの間にやら年も明け、もうちょっと新年のご挨拶もなんですから、ごく普通に・・・


皆様、こんにちは。


昨年の秋くらいから、やたらめたら忙しくて、なかなかブログの更新に手が回りません。


只今、仕事のためにとある南国に居ります。取り敢えず元気にしています。


しかし、少しお腹壊しました(激しい嘔吐を伴って)・・・    


熱も少し出ました(38℃くらい)・・・    


丸一晩何も食べずにベッドで休んでいたら、翌日には少し回復。
本当は、その翌日くらいは丸一日休みたかったけれど、あいにくとても大事な仕事があったので、解熱剤を服用しながら何とか乗り切りました。


こんなことをしていると、何時かは身体がボロボロになるかも・・・

と、ちょっと心細くなりました。






話は変わって『果物の王様』って何か知っていますか? 人によって答えは異なるかも知れません。が、一般的には一応「ドリアン」ということになっているようです。そう、あの「ドリアン」です。東南アジアの高級ホテルなどでは、『持ち込み厳禁』と書いてある、あの「ドリアン」です。理由は、もうご存じですよね。


では、『果物の女王』って何?って訊かれたら、ご存じですか?


その『女王様』が冒頭の写真の果物です。名前は「マンゴスチン」。東南アジア原産で、学名はGarcinia mangostana。国・地域によって名称がいろいろと変わります。裏側のへたの側から見た形がユニークです。↓


QOF3


果物ナイフ、または両手で皮を2分割するように開くと・・・


QOF2


白い果肉が現れ、ここを食すことが出来ます。少し酸味があって、甘くてとても美味しいです。果肉の中には種が出来ていることがあり、この種は食べられません。 体調を崩したお腹に、この柔らかい白い果肉が吸い込まれるように受け入れられました。


さあ、もうひと踏ん張りです。明日は、多分もっと元気になれますように。






2016年最初の音楽としてふさわしい音楽を。 John Irelandの「Epic March」です。
実はこの曲、かなり以前2009年7月6日の記事でご紹介したことがあるのですが、当時YouTubeにこの音源はアップロードされておらず、リンクすることが出来ませんでした。自分を含めて元気付ける意味もあって、この音楽から聴くことに致しましょう。





スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © クラシック音楽の深い森. all rights reserved.