一度踏み入ったら出口の全く見えない音楽の深い森。森の中を彷徨い歩く内に出会った神々と妖精たちのお話です。

ポケモンGO!
PMG1


♪ピカチュウ カイリュウ ヤドラン ピジョン

コダック コラッタ ズバット ギャロップ サンダース メノクラゲ

パウワウ カラカラ タマタマ ガラガラ フシギダネ♪♪


♪アーボ イーブイ ウツドン エレブー カビゴン カブト サイドン ジュゴン

ポリゴン ディグダ ドードリオ ゲンガー

ドガース ルージュラ ニャース シャワーズ クサイハナ♪♪ (つづく)


ご存知、「ポケモン言えるかな?(初代)」の歌詞の一部です。

この歌詞、発表された当時直ぐにCDを手に入れて一生懸命覚えました。ミーハーの管理人、ポケモン、特にピカチュウ(とライチュウ)大好き人間です。



この土日の2日間、特に今日ですが、都会の街中を歩いていてビックリしました。あっちでもこっちでも、老若男女を問わず歩行者の大多数が皆、携帯電話を持ちながら、というか見つめながら、ウロウロ、ウロウロ・・・

最初は「何で?」と不思議だったのですが、直ぐに「ああ、あれをやっているのね!」と納得。それにしても、この熱中の度合い、凄いですねぇ~。


ちなみに冒頭の写真は、今を遡ること○年前、戦争状態にあった日本から遠いとある国の街のキリスト教系施設内にある食堂で撮影した1枚です。そのような状況下では、へたに通常のホテルに滞在すると外国人の標的として狙われるため、多少とも安全と考えられた宗教施設内に泊まることにしたのです。空港からその市街地に向かう途中の道筋には、国連軍などの陣地があちこちに設営され、積み上げられた土嚢に機関銃が据え付けられている様子や、戦闘によって発生した火災により町の真ん中が壊滅状態になっている情景を目の当たりにしたばかりでしたから、この判断は当然のことでした。他に一般のお客さんたちが居なかったこともあり、施設内自体は極めて静寂に包まれ、特に危険を感じさせる戦時下特有の雰囲気はありませんでしたが、何しろ周囲の状況が尋常ではありません。外部で起こる変化をいち早く察知するために耳は完全にAlert状態に。夜間もほとんど睡眠することが出来ませんでした。そんな緊張状態の中での食堂に、ポケモン柄のカーテンです。いやあ、この時は癒されましたねぇ~。


ポケモンGOの大流行を目撃して、思わず古い写真ファイルデータから、このポケモン柄のカーテン写真を探し出してしまいました。それにしても今の日本は平和ボケというのでしょうか、他にやることがないんでしょうか。


実は、管理人の携帯は未だに旧タイプのまま。ポケモンGOをしたくても、アプリをダウンロードすることすら出来ません。

良かった、良かった・・・。

そして、いくらポケモンが大好きでも、これだけ国民の多くがハマっているゲームに、今更熱中することなど絶対にないことでしょう・・・

少なくともスマホに買い替えない限り・・・

当分の間は・・・

たぶん・・・(汗) 






本日は、懐かしい歌をアップします。初代「ポケモンの歌、ラララポケモン言えるかな?」






スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

本文と全く関係なくて恐縮ですがエイノユハニ・ラウタヴァーラ氏がお亡くなりになりましたね。我が家の猫は21歳で健在です。
suomesta | URL | 2016/07/29/Fri 16:20[EDIT]
お久し振りです、suomesta様。ラウタヴァーラ氏は先月27日に亡くなられていますね。享年87。交響曲7番や8番、「カントゥス・アルティクス」、PコンNo.1-3、Hpコンなどが直ぐに頭に浮かびます。それなりに彼の作品を聴いて来たつもりですが、他にまだまだ多数の未聴作品があります。本当に森は深いです...。猫ちゃん21歳ですか、平均寿命を優に超えていますね。ご主人に可愛がられて幸せなのが一番の秘訣でしょうか。コメント有り難うございました。
RAM | URL | 2016/08/03/Wed 00:53[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © クラシック音楽の深い森. all rights reserved.